CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
欲望の翼
欲望の翼 (JUGEMレビュー »)

熱帯のジャングルを俯瞰するあの緑色の風景は、飛び続ける『脚のない鳥』の視線のようだ。じわりと汗をかいた男女が、サッカー競技場の売店で『1分間の友人』になる、それは『永遠に続く1分』の始まりだった・・・。

私がレスリー・チャンに激しく恋をするきっかけになった1本。ここから香港映画にのめりこみ、今もレスリーと香港に恋をし続けている。あなたにも、『あの1分』の魔法を、是非。
MOBILE
qrcode
<< しんしょん | main | かんしゃ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
カゾクブジ
妹から携帯にメールが届いた。無事だった。


恐ろしいことに家族は、マレーシアのペナン島に居たらしい。わずかに車で5分ほど離れた場所で、現地の方50人ほどが亡くなられたそうだ。家族の無事に安堵はしたものの、そのあまりのギリギリさに背筋が冷たくなった。


そういうわけで、ホテルでのカウントダウンパーティーもやや自粛気味だったそうだ。それはそうだろう、ホテル側としても苦しいところだ。各国からのゲストを迎えて何もしないわけにもいかず、さりとて何もなかったかのように華やかなパーティーを行うわけにもいかず。


妹は、「もう2年おねーちゃんと会ってないね、寂しいよう」と言っていた。私も寂しい。私は私の育った『家』が嫌いで避けているので、妹とも会えずにいる。ベッドでふたり夜通しくだらないお喋りをするのはとても楽しいのだけれど。


しかし今回、どれだけ嫌な家族であっても、自然災害などである日いきなり失ってしまうのは辛いことなのだと思った。どうやら私は人間の心を捨て切れないらしい。そのことの善し悪しはわからないけれど、とりあえず今は家族の無事をよろこびたい。私にはまだ考える時間があるのだろう。見えざるもののはからいに感謝する。
| Diary | 04:36 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 04:36 | - | - |
コメント
dearしゃん。ご家族が無事で、ほんとによかった。ずっと気になっていました。いま、これ読んでほんとに安心した。よかったー。

家族という絆があるからまたマイナスの感情も強くなるけど、こういう災害を目の当たりにすると、やっぱり私も思いは複雑になります。

> 見えざるもののはからい
・・・すごい。いま、背筋がピンとなった。深いです。dearしゃんのおふとんにもぐりこみたくなった。
| みら | 2005/01/08 6:09 AM |
よかったよ。やっぱり気になってね。しばらくここが動かないと、まさかなぁ・・・あれだけの災害だし・・・って結構ネガな方向に考えがいっちゃったりしたんだよね。色々と難しいこともあるかもしれないけれどともかく無事を喜ぼう。

あ、ワタシもおふとんにもぐるのまぜてっ!(違
| しながわ | 2005/01/08 8:47 AM |
>みら子たん
あーじーがーどーーおおお(TeT)
気にかけてくれてたなんて、ありがたいぃぃ。ほんとうれちい、ありがと。私もやっとホッとしました。

「おふとんにもぐりこみたくなった」って、みらしゃん、なんかかわいい(笑
おいでおいで、すっぽりおふとんかぶって、いっぱいお喋りしよ。みらしゃんならいつでも歓迎!


>しながわどん
ほんとにほんとにあじがどぼおおお(TeT)
しながわどんのさり気ない思いやりにはいつも助けられてるよ。そーなんだよね、事が大規模だったから私もネガな予測がずっと念頭にあったのよぅ。でもよかったよ、ふぅぅぅ。

こないだRUMIぽんにも「ここが動かないと、どーしてんのかなあって心配になるよ」て言われたの。えへ。丼&RUMIコンビにはいつも感謝。さ、安心したし、みんなでおふとんもぐってぱーちーしよか(笑
| dear | 2005/01/12 4:45 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://dear.jugem.cc/trackback/249
トラックバック